医療用ウィッグ大辞典

医療用ウィッグとは、お洒落目的ではなく、医療用目的に作られたかつらのことです。抗がん剤治療の副作用によって髪の毛が抜けてしまったり、円形脱毛症やケガなどで髪の毛が抜けてしまったりすることがあります。
そのような方々が恥ずかしい思いをすることがないように、薄くなった頭皮をカバーすることを目的として作られ、とても人気があります。医療用ウィッグの特徴は手植えで丁寧に作られていること、肌に優しいことなどがあります。

人気の医療用ウィッグの特徴とは

人気の医療用ウィッグの特徴とは 人気がある医療用ウィッグの特徴は、まず自然な仕上がりになっていることです。つむじの部分や分け目の部分など、肌が見える部分は難しく、また髪質も人工的に作られたものだと、不自然さが残ってしまうことがあります。
しかし、医療用ウィッグでは、丁寧に手で植えていき、人間の髪を使うことで、自然な仕上がりにしています。
また、とても軽くて、使い心地が良いのも普通のかつらにくらべて人気がある秘密です。皮膚に直接あたるネットがとても柔らかく、医療用ウィッグ全体もとても軽くできているので、長時間使っても全く問題がありません。
また、色々なスタイルがあり、選ぶことができるのはもちろん、後からカットして自分にあったスタイルに変えることもできます。

医療用ウィッグはカットしてもらうのが人気です

医療用ウィッグはカットしてもらうのが人気です 今や驚くほど進化している医療用ウィッグ、見た目も装着感も素晴らしく、全くストレスを感じさせません。厳選した素材を使い、高度な植毛技術で自然な生え際やつむじを作り上げているので、前髪を上げたり、ねじったり、編み上げたりと、気分に合わせて、自分好みにヘアスタイルをアレンジすることも可能です。
中でも人気なのが、豊富なカラーから好きな色に染め上げるサービスや、専用のスタイリングルームで、専属の美容師がカットをしてくれるサービスで、自分にぴったりの医療用ウィッグを完成させることが出来ます。
完全個室で、全体のバランスを見ながら、丁寧に時間をかけて、細かく希望を聞き取りながらカットをしていくので、満足度の高い自分だけのウィッグが手に入れられると評判です。どうしても体調などが思わしくなく、来店できない場合には、写真や雑誌の切り抜きがあれば、同じようなスタイルに仕上げてもらえます。完成後も、一か月限定ですが、気になるところが出てきた場合、無料で再調節をしてもらえるので安心です。
通常の美容室では、医療用ウィッグのカットには対応してくれなかったり、周りの目が気になるといった声も多いですが、落ちついた空間で丁寧に施術をしてくれるので、リラックスできると人気です。

おすすめ医療用ウィッグ

カットや希望のスタイルのオーダーも可能な医療用ウィッグのサイト

医療用ウィッグ 人気